忍者ブログ
 片山伯耆流は戦国時代の武将、片山伯耆守久安を始祖とする武術である。  居合、剣術、体術等の総合武術で片山流とも称するが、現在まで伝わるのは居合のみ。  最近になって、書伝を基に失伝した腰廻等を起こしたのが「片山伯耆流柔術」。山口県岩国市のとある道場で数人の門下生が稽古をしている。
2017/12月

≪11月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01月≫
[109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 そろそろ演武会でやる技を決めなければということで、あれこれと考えておりますが、今回は片山伯耆流と天神明進流からということになりそうです。参加者が少ないのでちょっと大変ではありますが、1人2手をいうことで、稽古をやりながら候補を決めてはみたのですが問題は会場。

 お寺の本堂らしいので広さが分からないんですね。

 できるだけコンパクトなやつをと考えてみたのですが、なかなか難しいですよ。演武となると見栄えもありますからね。柔術ではなにやってるか分からない技もたくさんあるのですが、そんなものを連発された日には一般のお客さんは「???」なもんです。そういったお客さんにも「へえ~」と思ってもらえるようなものをと。

 出演者は地味な技でも見るところは見てますから、逆にやりたくないものがあったり...

 そんなこんなでなんとなく候補も決まってきたころ。あとは本番に向けて...ラーメン屋のリサーチでもしときますか。
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
忍者アド
最新コメント
[07/18 NONAME]
[11/02 よみがえり]
[07/29 Kuni]
[07/23 Kuni]
[06/15 尾見]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
片山伯耆流丁稚頭
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
アクセス解析

Copyright © 片山伯耆流柔術 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]